名 称 学校法人 無量寿学園 たから幼稚園
所在地 〒343-0115 埼玉県北葛飾郡松伏町上赤岩1200
電 話 048-991-2828
FAX 048-991-3100
認 可 昭和42年4月1日
理事長 宮本 慶通
園 長 宮本 慶太
教務主任 田中 加那子

「たから」とは、三つの宝のことで、仏さまの教えの中でもっとも大切にされているものです。

十七条憲法を制定された聖徳太子様が、その第二条に「篤く三宝を敬え。三宝とは仏法僧なり」と教えられておられます。また、大切な「子宝」の意味あいも含んでいます。

古来より「三つ子の魂百までも....」と、幼児期の生活環境、経験の大切さが唱えられています。また、山上憶良の歌に「白金も黄金も玉もなにせむに勝れる宝子にしかめやも」とあるように、お子様は、なにものにもかえがたい大切なたからです。未来へ向かってまっすぐに伸ばしてゆきましょう。

  • 1. 明るい精神元気な身体の基礎づくりをします。
  • 2. いたわりの心や豊かな情操のめばえを育てます。
  • 3. 好奇心や知ろうとしたりする考える力を育てます。
  • 4. 人の話を聞いたり、正しい言語で話せるように育てます。
  • 5. 思ってることや感じている事を表現できる創造性を育てます。
  • 6. 何でも自分からやろうとする意欲、自主性を育てます。

そして、仏教の精神、明るく(仏)正しく(法)仲良く(僧)三つの宝を大切にすると共に、 周りの人や物に感謝する心、いつくしみと思いやりのある、心豊かな人格の育成を目指します。

昭和42年4月 宗教法人無量寿院「たから幼稚園」として開園。
昭和56年4月 学校法人無量寿学園「たから幼稚園」となる。
昭和58年 大ホール、温水プールを増設し「たからスイミングクラブ」を開設。
平成7年 スイミングクラブが埼玉県で初の文部省(現 文部科学省)認定施設となる。
平成16年2月 近代的新園舎完成。
平成30年3月末現在 6,092名の卒園児を送り出している。

©学校法人 無量寿学園たから幼稚園 ALL RIGHTS RESERVED.